しもだじま日誌

つれづれと書くブログです。ご意見お待ちしています!スマホ閲覧推奨 http://shimdajima.hatenadiary.jp/

今一番食べたかった味

 f:id:shimdajima:20171104102828j:image

 

引越しがとりあえず落ち着き、元の家の掃除のために自転車で移動した。自転車で行くのは、とあるところへ行くためでもある。

 

少し掃除を終えて、休憩がてら向かったのは、阿佐ヶ谷駅から少し離れたところにあるラーメン屋「大門」。

阿佐ヶ谷から引っ越す前に、どうしてもここのラーメンを食べたかったのである。

 

阿佐ヶ谷駅から少し遠く、早稲田通り沿いにある大門。数年前まではクリーニングを出すために近くまで自転車で行っていった。その時に見つけたのがこちらの店だった。当時は、毎週土曜は予定がなければほぼ通い詰めていたのである。

その後、クリーニングを駅近くでだすようになって、自転車を使うこともなくなったということもあり、自然に足が遠くなってしまっていた。

 

店に行くと、いつものおじさん(店長)がいた。先客は2人。早速注文すると相変わらず元気な声で答えてくれた。

しばらくすると「大門ラーメン」が来た。これこれ。もやしが真ん中に乗っかっていて、ライトな豚骨風の匂い。スープを飲むと塩っけのある変わらない味が広がる。もう久々すぎて、スープを勢いよくレンゲですくい飲み、麺をすすった。うまい、うまい。

 

ここのラーメンがうまいのは「ちょうどいい」を追求しているからだ。正直に言うとスープも麺もすごい特徴があるわけではない。ただ、それがいいのである。ライトな味でスルスル食べれる、豚骨だけど塩っけがあるから臭くなくてマイルド。アブラもギトギトじゃないから食べやすい。しかも単品だと500円!とにかくちょうどよさが良いのだ。

オススメの食べ方は、まずそのまますする、半分以上食べたら近くにあるトウガラシを少しだけふりかける。すると味が一変し、スープに刺激を与えてくれるのだ。このトウガラシはあまり他の店では食べたことがない。店長のおじさんはベトナム人らしくて、もしかしたらそちらの調味料なのかもしれない。

 

すすりまくってあっという間になくなった。

ごちそうさまでした。

店を出るとき「ありがとうございました」という店長の大きな声が響いた。

ああ、しばらく行けなくなると思うとなんだか寂しい。でもまた来たい、バスで来てもいいくらい。

 

この文章を書いている途中にもよだれが出て来た。。。

 

食べログ情報↓

※営業時間等はこちらが正しいです。

 大門 - 阿佐ヶ谷/ラーメン [食べログ]

ラーメンデータベース↓

 大門 - 鷺ノ宮 | ラーメンデータベース

 

僕のオススメは大門ラーメンとミニ角煮丼のCセット。ミニ角煮丼も"ちょうどよさ"を追求してます!!

 

※画像引用:料理写真 : 大門 - 阿佐ヶ谷/ラーメン [食べログ]