しもだじま日誌

つれづれと書くブログです。ご意見お待ちしています!スマホ閲覧推奨 http://shimdajima.hatenadiary.jp/

どうしてもうまいりんごを知りたい方だけ見てください。

最近サボり気味のブログです。

りんごと言えば『ふじ』が有名だが、青森県でもそんなにメジャーではない、うまいりんごがある。

 

それは、4-23というりんご。

f:id:shimdajima:20171209174308j:image

身割れしやすく、品種登録されていないため市場にはあまり出回ってないため、まぼろしのりんごと言われている。
実家でもごくたまに食べるくらい。

いや、しばらく食べてない。

 

f:id:shimdajima:20171209175610j:image

皮を剥くと赤い筋が見えるのが特徴。

りんごのみずみずしさはそのままに、食感はシャキシャキよりもサクサクって感じ。甘酸っぱさと程よい蜜のバランスが食欲を掻き立て、ジュルッとした旨味を感じさせるのだ。

りんごは蜜が多いほどうまいという人もいるが、蜜と旨味が合わさってうまくなるのだ。きっと。

 

青森県の道の駅とか販売所でしか基本食べられないが、いくつか電話問い合わせで注文ができるサイトがあった。

(季節外れなので、リンクを載せるのは控えます)

 

青森にお越しになるときは「4-23」をお忘れなく!

 

画像引用

4-23 りんごの品種│りんご大学

4-23というりんご - 採集生活